2018年08月22日

BitLockerにご用心!残暑の悲劇!

お陰様で創業123年、メガネ・補聴器のセイビドー、代表取締役社長輿石丈夫のブログです。



残暑お見舞い申し上げます。だいぶ過ごしやすくなってきましたね。怖いのは台風、ここ山梨県は富士山に守られていますが、西日本の方々は大変ですね、お見舞い申し上げます。


さて、今日は突然起こった悲劇をお伝えします


通常のインターネットが不調になり、再起動すれば良かった所をUPDATEしてみた所、それが終わった直後にこんなメッセージが出ました。昨年11月に購入したばかりの比較的新しいノートPCです

15349000866670.jpg

「BitlLocker 回復キーを入れて下さい。」


こんなメッセージ、聞いたこともないし、初めて見ました


この回復キーを入れない限り、再起動したり、回復ポイントまで戻るなど、いろいろやってもこの画面に戻ってしまいWINDOWSに入れません。パソコンに詳しい友人に訊いてみても、初めて聞くとの事で分かる方がいませんでした。


ネットで調べてみるとwindowsのアカウントでサインインしていれば回復キーが自動的に割り当てられるとの情報。


アカウントを持つとけっこう面倒なので社内のPCはずっとローカルで動かしていました。
たまたま、Windowsのソフトを買わなくてはならないタイミングがあり、私のPCのみアカウントを持っていました。
もし、アカウントを持っていれば、40桁の数字の回復キーがすぐに見つかります。

15349002370320.jpg

しかし、BitLockerのメッセージが出たPCは残念ながらアカウントも持っていませんでした

マイクロソフトサポートセンターとチャットでやり取りをした結果、
回復キーがなければ絶対に元に戻せない、クリーンインストールするしかない
という事になりました

15349008008860.jpg


普段、データはスティックに入れてPCにデータを残さないように指示をしていましたが、
それでも80%くらいしかバックアップをとっていなかったと担当者。


PCはメーカーに送らないと普通のクリーンインストールでは直らないかも、
と言われ困りましたが、慌ててDELLサポートへ電話をして、多くの時間を費やして、やっと通常のクリーンインストールへ導きだせました。


とても丁寧な対応で助かりました


それにしても、再インストールに時間は掛かるは、いろんなソフトを再度入れなおすはで、全部でまる二日間掛かりました。。。


それにしてもPCトラブルは時間が掛かりますね、もっと簡単にして欲しい。。。と思うのは私だけでしょうか。
ボヤキにお付き合いいただき有難うございました










posted by セイビドー at 10:50| Comment(0) | ビジネス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: