2018年06月27日

弊社で「職場見学バスツアー」開催!

お陰様で創業123年、メガネ・補聴器のセイビドー、代表取締役社長輿石丈夫のブログです。




梅雨で寒かったり、そうでないと真夏日だったりと体調を崩しやすい季節ですね。気を付けましょう。

さて、今年は求人活動に力を入れていますが、昨日「山梨労働局」主催の「職場見学バスツアー」が開催され、
私どもセイビドーにもそのバスがやってきました
バスツアー案内_R.JPG

今回の参加人数は5名ということで、店舗内をいろいろ見て回るにはちょうど良い人数だったと思います。

3Fで会社のの概要を15分ほど説明し、いざ店内へ
まずは2Fの補聴器ルームと検眼室説明

検眼室説明_R.JPG

そして1F 加工室 めったに見れないところですね
加工場説明_R.JPG

そして扱い商品の説明、今回はけっこうメガネを掛けていた方が多かったです
フレーム説明_R.JPG

今回私どもは最後の訪問場所4件目でしたので、皆さん大変疲れていたと思いますが、
ちゃんと説明を聞いて下さり嬉しかったです、ありがとうございました。
少しは私どもに興味を持ってもらえたでしょうか?


皆様の就活がうまく行きますよう願っています


実はこれにはYBSのカメラも同行されていまして、7月に入ったらテレビで放映するとのこと、
職場見学のあとにインタビューまで受けてしまったのではたしてどうなるやら、
YBSさん、どうかうまく編集をして下さい

それにしても昔と違っていろいろ手を掛けているんですね、私が就職活動をした頃とはだいぶ違うなぁと実感しました。
関係者の皆様、ありがとうございました


posted by セイビドー at 11:28| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月31日

求人活動真っ盛り!

山梨で創業123周年、子供メガネ・シニアメガネ・補聴器はお任せ下さい。
セイビドーホームページメガネ・補聴器のセイビドーの社長、輿石丈夫のブログです。




こんにちは、雨が多くなってきて、いよいよジメジメした梅雨の到来ですね

セイビドーでは4月頃から求人面接が多くなってきました。

私の最重要な仕事の一つです



来年、小さな店舗ですが出店計画がある為、3名ほど採用をすることになっています。

世間一般ではなんせ人材不足で人が来ない、新卒も全然足りないと騒いでいるので、

当社では私一人ではとても対応しきれないと、2019年新卒求人委員会を今年に入って立ち上げました。



その活動でまず当社のHPに求人情報を載せ、また求人で当社に興味がある方への説明にと

小冊子を作製しました

求人パンフ表紙_R.JPG

とりあえず、いろいろな方面に求人を出しています。

山梨にある各大学就職センター

山梨県で対応しているネットサービス「新卒者就職応援企業ナビ」

ハローワーク・ヤングハローワーク


そして有料ではあるが今年から始めたインディード、斎藤工さんのCMでお馴染みですね。
若い方にけっこう反応があります


求人パンフ2_R.JPG



皆さんの動きもあって、3月くらいから徐々に反応が出始めて、面接の申し込みがここの所増えています、ありがたいことです。


セイビドーでは一次面接と、性格診断テスト、算数・国語のテストを行い総合的に判断し、合格の方は二次面接を行ってます。


正社員の面接は生涯責任を持つつもりで行っているので、私が直接面接をしています。


求人パンフ3_R.JPG



今までは短期決戦で、求人募集を出したり、1回の合同説明会があったりと、その短期で応募していただいた中から「選ぶ」という形でしたが、今年は4か月くらいの長期戦になるので、その都度「当社の水準に合っているか?」「志は同じ方向を向いているか?」「辛いと感じた時にも前を向いて行くことができるか」を判断しなくてはなりません

なのでハードルを上げている訳ではありませんが、なかなかビビッとくる方が現れないのが現状です。


求人パンフ4_R.JPG

最近は「社会の役に立ちたい」「仕事で直接社貢献をしたい」という動機の方が増えてきていて、嬉しいかぎりです。


良い仲間に出会えることを心待ちにしています




posted by セイビドー at 16:20| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月08日

長女の結婚式!

山梨で創業122周年、子供メガネ・シニアメガネ・補聴器はお任せ下さい。」セイビドーホームページメガネ・補聴器のセイビドーの社長、輿石丈夫のブログです。


ついに梅雨入り、でもそんなに暑くもなく、寒くもなく、過ごしやすい日が続いていますね。1年中このくらいだといいんですけど

そんな気候の良いときに当家の結婚式がありました。
2月に入社したばかりの長女のあやかです

親としてはついにこの日がやってきたぁという感じでした

場所はご主人の実家や友人達のほとんどが東京・神奈川ということを考慮して「立川」で行いました。
結婚式場、「アニヴェルセル立川」です。
1496713649273.jpg

それにしても私たちが結婚式を行ったときとはだいぶ違います
挨拶も主賓が一人、あとは乾杯があって、他のスピーチは無しです。
その代り動画やゲストの方が楽しんでもらえる仕掛けがいくつか。。。


受付のバルーンなんか初めて見ました、というより気にかけてなかったのかもしれません。
1496713471204.jpg


ウェルカムボード
1496713482623.jpg


チャペルで式を行いました。
バージンロードを歩くのはもちろん初めて。
娘はいい笑顔しています。
1496713494911.jpg


長いバージンロード
1496713524273.jpg


本番はいろいろ感動的な事を言われましたが、まっすぐ歩くのに必死でこわばった顔に。。。
1496713621191.jpg


今回はサプライズも入れて2回ほど屋外に出る機会がありましたので、雨じゃなくて本当に良かったです
1496713603337.jpg
1496713700764.jpg


恒例のケーキカットの時の写真
1496713516303.jpg

最後は両家の挨拶も行いました。

お役目が多かったので皆さんから「お父さん泣いた?」と訊かれますが、
残念ながらそんな感傷に浸ることもなく、失礼が無いか?楽しんでもらえているのか?ばかり考えていました。

でも、最後のお礼の挨拶の時、新郎新婦の友人へお礼の言葉を述べる時に感極まって詰まってしまいました。
「たくさんの友人のお陰でこの日が迎えられた!」これは本心でした

ちゃんとした言葉が伝わったかどうか不安ですが、なんとか伝えきりました。

ご主人様は一人っ子にも関わらず婿に入ってもらいました、
とても優しくあやかを大事にしてくれるので感謝しています

これからも娘夫婦と頑張って良い仕事をしていきたいと思います。
今後ともよろしくお願い致します


posted by セイビドー at 15:11| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする